失敗しない親子留学の秘訣とは?

 

これはフィリピン留学の話ではないのですが、英語圏の国に親子留学でくる母子のお手伝いをしていた時期があります。
何組かの、親子留学のご家族をみて、成功する親子留学と失敗する親子留学があるということを目の当たりにしました。

 

私が考える親子留学での、成功は、親子留学のお子さんが、半年から1年で、すっかり、英語を自由自在に操って、会話ができるようになり、英語圏の子供達に溶け込み、すっかり、現地に馴染むようになることです。
一方、私が考える親子留学の失敗は、お子さんが、英語圏の子供達と交わることもできず、英語も会話が上手にできていない場合です。

 

親子留学で成功するための一番の要は、お子さんの気持ちです。
お子さんが、親子留学をして、英語を話したい、英語圏の子供と普通に友人になりたいと思う気持ちが一番大切です。この気持ちなしでは、親子留学を成功させるのはかなり、難しいと思います。

 

そして、次に、お母さんの海外での過ごし方も一見、関係ないようですが、非常に関係があります。
お母さんも積極的に、学校や、クラスの子供達の親と関わる必要があります。
というのも、海外では、日本のように子供が学校帰りに勝手に遊ぶということはありません。親同士が連絡をし合い、遊ぶ約束を取り付けて、遊ぶのです。お迎えも必要です。
ですから、子供が現地の子と仲良く遊ぶには、お母さん同士のコミュニケーションも大切になってくるのです。

 

さらに、親子留学中にお母さんのお付き合いする人が日本人であれば、これもまた、親子留学の成功が遠のく要因です。
留学という限られた時間では、より多くの英語と接するほうが、子供の留学の成功に結びつきます。
お母さんも、留学期間は、日本語をなるべく、使用せず暮らすような心がけが必要です。
母親も、子供と一緒に自分の英会話をブラッシュアップしようという意気込みで親子留学に挑んだほうが、親子留学の成功は近いと思います。

おすすめフィリピン留学情報サイト

親子留学でできるだけ安く留学を実現したいと考えている方におすすめなのがフィリピン!物価が日本に比べて格段に安いので授業料はもちろんのこと、普段の生活費も安く抑えられるメリットがあります。例えば、子供が学校やスクールなどに通った場合1ヶ月で学費は大体10万円前後、それに対しヨーロッパやアメリカ、カナダ、オーストラリアなどはその倍近くかかってしまうケースがほとんど!今までお金がネックとなって親子留学を...

親子で共に英語を学びたい、あるいは生活習慣の違う国で過ごして新たな視野を広げ、価値観の違う文化や人と触れることで人間的にも成長したいと考えてる方に人気なのがサマースクール!だいたい6月から8月ぐらいまでの期間で実施されている留学の学習形態を指します。主な学習内容は少人数制の英語のレッスンやキャンプやスポーツ等を通じて現地の子供と触れ合うなどのイベントが盛りだくさん!期間や1日のレッスン時間などは実...

京都在住の大学時代の友人親子が、フランスに留学して、母は帰国し、現在、京都の嫁ぎ先である呉服店で、手腕を発揮しています。一人っ子のお嬢様は、そのままフランスにとどまり、フランス人と結婚、現在は、たっての希望だった、フランス建築を学んで、御主人と共に、建築家としてのお仕事をされていると、友人から聞いています。お嬢様の母である友人が、中年になってから、お嬢様と共に、留学を決意したのには、理由がありまし...

オーストラリアには親子留学を受け入れてくれる学校やスクールがたくさんあります。特にパースでは夏休みを利用したサマースクールなど短期の留学も多く、6月から8月頃は日本人がクラスの中でも多く占めていることもあるそうです。それだけ多くの日本人がいると英語を話す機会が減ってしまいそうで不安な部分もありますが、逆にいうと治安のよさを証明している証!パースでサマースクールなど短期留学を経験してる人も多く、実体...

実際に親子留学をした方のブログを見ると多くの実体験に基づいた感想を見ることができます。その中でも治安の良さに定評のあるハワイでの親子留学を経験した方のブログはとっても参考になることでしょう。どのようなものがあるのかというと、「ハワイで留学先を選ぶメリットとしては日本食が多く手に入れるため、日本と変わらない食生活を送ることが出来るのが嬉しい」、「大変なことはホームステイの場合、ホストファミリーの生活...

フィリピンのセブ島は日本人の親子留学が多い、人気スポットの一つです。値段が大変魅力的で毎日レッスンを受けたとしても親子で10万円程度と大変格安。他に滞在中のホテル代や食費などを考えても20万円あれば生活することが可能!これは1日みっちりとレッスンを受けた場合の平均的相場なので、半日だけだとさらに留学費用が安くなるでしょう。そしてセブ島は観光地として有名なこともあり、日本人スタッフが現地にも多数いる...

親子留学をする方の中でも人気を集めているのがカナダ。人気の秘訣は治安のよさと物価水準が日本に近く生活しやすいこと、さらにカナダはもともと移民の国で様々な人種が集まっている国なので留学や移住にも非常に幅広く受け入れている国というのが大きな理由です。また留学形態も夏休みなどを利用した短期的な留学や現地の学校に実際に何年も通うといった長期的な留学まで状況によって様々な留学形態を選べるのが人気!国によって...

夏休みを利用した親子留学というものがここ数年、人気があり多くの人が利用しています。ここではいくつかの人気のある国についてご紹介していきましょう。まず最初に挙げられるのがハワイ。観光地としても有名なハワイは一年中過ごしやすく日本人も多く訪れる土地のため、治安も良く安心できる留学先として人気です。サマーキャンプと呼ばれる夏休み限定の英会話の授業や短期で授業を受けられるスクールなども多く存在していてメジ...

親子留学を考えている方は治安が良くて、物価も日本と同じようなレベルで不自由なく暮らしたいと考えているはずです。そういった理想的な環境にあると言えるのがオーストラリア!物価が日本と似たようなものなので違和感なく生活レベルを保つことができるでしょう。例えば、カフェのコーヒーが300円、お昼のお弁当が700円、タクシーの初乗りが300円、鉄道の最低区間が片道で260円など日本と似たような価格設定になって...

オーストラリアに親子留学を経験した方のブログにはこんな意見があります。「子供がオーストラリアに行った頃は全く喋れませんでしたが、2年も経つと全く不自由なく英語を使って友達と会話をしています。」、「オーストラリアは子供の成長に合わせて学年を変えられるので、成長に合わせて一つ下の学年からスタートし無理なく勉強することができた。」、「移民が多いこともあり、外国人の受け入れられる体制がしっかりしているので...

親子留学の留学先として、いろいろな候補地があると思いますがその中で人気の国といえば、ニュージーランド。ニュージーランドは比較的治安が良く、そして日本と同じぐらいの国土面積にも関わらず、人口は日本の約30分の1。比較的のんびりとした雰囲気の漂うお国柄です。実際に親子留学でニュージーランドへ行った方の体験ブログなどを見ると意外な事実が!例えば「ニュージーランドでは13歳以下の子供を家でお留守番させるこ...

最近は親子留学でシンガポールを選択するという方が増えています。その理由は日本でもなじみのある店舗があり、安心して暮らせる治安のよさ!例えばダイソーや高島屋、伊勢丹、大戸屋、マクドナルドやユニクロなどがあり日本と変わらない商品が簡単に手に入れられる環境にあります。そして国土面積が狭いので移動がどこに行くにも近いというメリットも!生活面に関して言えば日本と変わらないような生活をすることができ、何不自由...

カナダの親子留学を経験した人のブログを複数見ると共通して非常に多い意見があります。それは治安が良いこと!それもそのはずカナダのバンクーバーはエコノミスト誌に載る「世界でもっとも住みやすい地域」の世界ナンバーワンに輝いたこともあるほど治安やよく利便性に優れた街です。教育を受けるのに適した環境でさらに街も交通面や買い物などが充実していて、住みやすい街として人気!またカナダが留学するのに適している理由と...

親子留学を考えている方にはハワイというのは有力な候補の一つでしょう。日本人に人気のある観光地ということもあり気候が良く、物価が日本とほとんど変わらないため日本と同じような生活水準を保つことができ、さらに治安も良いので親子留学を考えている方にとってはメリットがたくさん!ビザなしでも短期の留学ができるプチ短期コースや1年以上の長期的な親子留学もあります。子供がまだ3、4歳の場合は日本の保育園や幼稚園に...

長期での親子留学を考えているのならあらゆる視点から後悔のない留学先を選ぶ必要があるでしょう。治安のよさ、物価の安さ、学習面でも充実、一定以上の生活水準など。これらのどこを重視するかで選ぶ国も変わってくるでしょう。例えば、治安のよさで選ぶのならオーストラリアやニュージーランド、カナダなどが人気!それぞれ留学を多く受け入れている教育機関があり、さらにのんびりとした環境が多く残っており子供と共に生活する...

親子留学に興味があるけど実際に何から手をつけていけばいいのかわからない方も多いでしょう。渡航準備は何をしたら良いのか、保育園や小学校はどのように見つけたら良いのか、現地ではどのようなところに暮らせば良いのか、実際現地行くと決断するにはどのぐらいの英語力が必要なのかなど悩みは尽きません!そんな時は実際に親子留学を経験している方のブログなどを参考にすると良いでしょう。そこでは日本にいてはなかなか知るこ...

オーストラリアのパースは人気の留学先の一つです。理由の秘訣としては親子共に安心して暮らせる生活環境が整っていること!オーストラリア第4の都市といわれていて買い物などの利便性もよく、かといって都会のようなごみごみした雰囲気もなく自然が残っている場所もあり、子供にとっても自由気ままにストレスなく暮らせる地域です。そしてパースだけに限った事ではありませんがオーストラリア全体が比較的治安の良い国として有名...

最近、自分の子供に英語を学ばせて自分自身も英会話のスキルを上げたいという方が増えています。そういった方に対して英語を学べる環境を提供する短期での親子留学が今、話題に!期間は1週間から長くても3ヶ月程度。観光ビザだけで対応できるぐらいの比較的簡単な短期での留学になります。外国の空気に触れて英会話の授業を受けて英語を中心とした生活をしてみたいという方に人気!また、長期留学に備えて最初に軽く体験して下見...

留学先として人気なのは今まではアメリカやイギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどが多かったのですが、最近ではマレーシアなどのアジアへの留学が人気を集めています。その最大の理由は格別な留学費用!普通は年間で200万以上かかる留学費用がマレーシアだと1年間で50万円程度。やはり、物価が格段に安いということが挙げられます。もちろん留学費用だけではなく、日頃の生活でお金がかかる食費や光熱費、医療費等...

親子留学を考えている方で今非常に人気のある留学先として、フィリピンのセブ島が挙げられます。人気の最大の理由はその物価の安さ!日本の約5分の1程度!これだけ安く留学が実現できる国はなかなかないでしょう。日本と同等かあるいは少し割高になってしまう国が多いのが現状です。そして留学での学習形態はほとんどがマンツーマンによるレッスン!グループ制だと他の子供に気を使ったりレベルの差が出てしまい、なかなかスムー...