アメリカ英語語学留学前にもっとしておけば良かった事。

「アメリカ英語語学留学 1年間」

 

さくらもち

 

私は英語を流暢に話せるようになるために短大を出てアメリカに1年間の語学留学をする事に決めました。
そのためにボーナスが貰えるのでアルバイトでは無くて企業に1年半程就職して、1年分の留学費用を貯めてから会社を辞めてアメリカに出発しました。

 

アメリカの語学学校で勉強を進めていくと、日本の英語の授業以上に充実感と達成感が味わえて、分からない事はもちろん沢山有って大変だったけれども授業は全て英語という事と、クラスメートも世界中から英語を習いに来ているので、色んな国の友達が直ぐに出来るし、自然と英語を使う機会も増えて自分に自信が持てるようになりました。

 

留学中、私はアメリカ人の家にホームステイをして滞在していましたが、アパートや学生寮を選ばなくて正解だったかな、と思っています。
学生寮に居た友達の中にはルームメイトと色々ともめ事が有って大変そうだったり、アパートで生活をしていた友達の殆どは、日本人なら日本人だけと一緒等と同じ国同士の友達と部屋をシェアしている人が殆どで、日本に居て英語学校に通っているのと変わらない感じがしたからです。

 

ホームステイだとアメリカ人の生活スタイルや食事、生きた英語に家に帰っても触れられる事、その他休日等も家族と一緒に遊びに出かけたり、食事に行ったり出来て、他では出来ない体験が出来るので凄く良い経験が出来ました。

 

1年の留学が終わりそうになる頃、私はもっとアメリカで勉強がしたいと思うようになりました。
日本に帰っても1年の留学ではまだまだ勉強が足りないし、知らない言葉もいっぱいあって、やっとホームステイ先の家族とも色々なコミュニケーションが取れるようになって来たのに、今帰ってしまっても日本で何が出来るか等を考えると日本に帰りたくは無くなっていました。
1年と決めて来てしまったし、貯金も1年間の留学費用位しか貯めていなかったので、帰りのチケットも留学前に1年オープンのチケットを買ってしまっていたので、このままもう少し長く居ようとすると、帰りのチケット代が払えなくなってしまうので、結局日本に帰る事になってしまいました。

 

留学を決めた時に、1年の留学費用だけでは無くてせめて2〜3年分の留学費用を貯めるまで待ってから留学をしていたらあの時もっと長くアメリカで勉強が出来たと思うとその点は物凄く失敗でした。
アメリカに居る間に急に長居がしたくなってもなかなかアルバイトや仕事は見付ける事が出来ないし、色々と規制が有るのでまず無理と考えた方が良さそうなので、留学を決めて費用の計算等を考える時にはもっとしっかりと計画を持って十分に余裕を持って費用を貯めておくべきだと思いました。 

おすすめフィリピン留学情報サイト

フィリピン留学以外の留学体験談記事一覧

行き当たりばったりのバンクーバー語学留学バンクーバーでの語学留学 期間:42日間キャロライン語学力向上が目的でしたが、長めのバカンスで終わりました。社会人になってから、退職を機に次の就職までの期間に語学留学しました。社会人で次の就職を気にしていたため、あまり長い間は行けませんでした…というより、日常に疲れておりどこかへ行きたい気持ちから衝動的にき決めた語学留学でした。自宅近くの小さな留学エージェン...

弱音は吐きましょう!私は大学三年生の時に、オーストラリアのブリスベンに一か月ほど滞在しました。目的は、現地の小学校で日本語講師ボランティアをするためです。私はそれまでにも、色々な場所にホームスティに行っていて、いつも楽しすぎてあっという間に時間が過ぎていってしまったので、ブリスベンで、ホームシックになるなんて全く思いませんでした。滞在したのはホームステイで、現地の小学校で日本語を教えているオースト...

私は、カナダのビクトリアに留学していました。期間は、2年間ほど。自分で一生懸命貯めたお金で留学をするというのもあり、絶対英語を話せるようになって日本に帰るという強い決意で出発です。日本で、私の周りには留学をして帰ってきた友達がたくさんいたけど、ほとんどの友達が英語をあまり話せるようにならずに帰ってきていたので、そうなりたくないな、というのも正直ありました。私は、毎日英語を使える環境にいたいと思った...

ここでは海外留学で起こりえるホームシック対策についてご紹介します。前向きな気持ちでホームシックを吹っ飛ばそう!大学生時代必須科目として第2外国語の履修が定められていました。その際スペイン語を選択しました。科目修了には留学が必要であまり気が進まないものの留学しました。夏休みを利用し5週間スペインのマドリッドに滞在しました。滞在先はホームステイで語学学校に朝から夕方まで電車で通いました。ホームステイ先...

ホームシックを味わって感じたこと高校2年の時に短期の交換留学として、アメリカにいってきました。期間は2習慣ほどで、人数は10人前後で先生が1人付きました。行く前からホームステイ先が決まっていて、ホストが私たちを選んだという話でした。私たちはとても楽しみにしていました。わたしにとっても初めての留学だったので不安と期待が入り交じっていました。中学2年生の時は家族旅行でオーストラリアに行ってきたので、初...

私が留学していた場所は、アメリカ、モンタナ州のボーズマンという小さな田舎町でした。4年間滞在しました。その町の中心には総合州立大学があり、そこへの学部留学を希望していましたが、TOEFL のスコアが少し足らなかったため、大学付属の語学学校にも数ヶ月通いました。英会話力を得るために、日本人の少ないだろう地域を選びましたが、語学学校にはやはり日本人がいました。日本人の友達もでき、仲良くしていましたが、...

オーストラリア シドニー 3年6ヶ月私は高校を卒業後、語学留学サポート会社を通してまず1年間シドニーの語学学校へ留学をしました。語学学校のクラス分けテストでは、全く英語が聞き取れず会話も理解出来なかったので一番レベルの低いクラスからスタートしました。そんな私が英会話力を上げる為、まず積極的に英語でしか会話が出来ないクラスメイトと一緒に放課後カフェでコミュニケーションをとりました。クラスメイトなので...

カナダへ一年間、現地の大学へ留学をしていました。当時、英語を学んではいたものの「英会話」の経験はほぼなく、当初の数ヶ月間は周りの人との言葉のキャッチボールが上手く出来ない状態での留学です。留学先併設の寮がありましたので、そちらに住むことになりました。日本人はほとんどいない環境です。また、当初はそもそも周りが何を言っているのか半分理解できるかどうか、それ以外は推測でしたので寮の自室備え付けの電話への...

私はアメリカのフロリダ州にあるペンサコーラという場所に留学をしました。期間は10か月です。大学時代に留学していました。全く話せないという訳ではなかったのですが、正直日本の教育(少なくとも私の時?)は会話というよりも文法重視だったので、読み書きに比べると全然ダメでした。相手の言っていることは何となくわかるのに、自分の勉強した単語を聞き取ることは出来るのに、自分の思っていることが言えない場面は多々あり...

私はカナダのバンクーバーのプライベートの語学学校に6ヶ月、アメリカのユタ州の大学付属の語学学校に1年語学留学をしました。最初は、カナダに1年ほど留学を考えていましたが、留学センターの人の勧めで最初から1年と決めず住んでみて気に入ったらその段階で語学学校を考え直し、延長もできるからといわれそうしました。カナダへの留学は楽しかったのですが、バンクーバーという観光の土地柄、遊ぶことや観光半分の学校の雰囲...

2000年7月、アメリカのコロラド州デンバーに半年間留学していました。それまでの私の海外渡航経験は、大学の卒業記念旅行で行ったタイだけ。英語は好きで得意な科目ではありましたが、持っていた資格は中学3年生の時に取得した英検3級と大学時代に受けたTOEICの550点のみで、英会話ともなると実際にはほとんど話せませんでした。海外留学したら話せるようになるというのは、大変甘い考えであったことに気付かされた...

海外留学で確実に喋れるようになるまで私はサンフランシスコに二年間の語学留学をしていました!!留学当初はもともと英語がすきである程度勉強はしていたのでゆっくり喋ってもらえれば聞き取れるくらいの英語力でした。ですがやはりまだまだわからない単語や難しい事をいわれると全然わからなくて、すごく苦労していました!!一年間は語学学校に通いました!語学留学は全て英語で話さなくてはいけないので、そのような環境で毎日...

短期語学留学中に英会話力の不足のせいで失敗してしまったこと1.アイルランドの語学学校へ短期留学、2週間2.カケアシ3.私が短期留学を決意したのは、新卒で就職した会社を、転職のために退職した時のことです。転職先の会社に入社するまでに時間があったため、スキルアップのために英語の勉強をしたいと思いました。最初に勤めていた会社でも、英語を使わなければならない場面はあったものの、仕事をしながらではなかなか勉...

積極的な会話のチャンスを作って語学力上昇学生時代にオーストラリアに留学した時は、ホームステイを選びました。というのも、とにかく語学力を上げたかったからなのです。これは、コーディネーターの方の助言があったからでした。ただ留学しているだけ、英語環境に身を置いているだけでは英語力は伸びない。それがコーディネーターさんのポリシーでした。どうして留学したいのか、自分は何のためにオーストラリアに来たのか常に忘...

ホームステイの失敗から基礎を再確認高校生の時、夏休みを利用して1週間だけイギリスにホームステイしました。しかし、これが大失敗だったのです。というのも、英語は比較的得意といった程度。そもそも基本的な会話能力がありませんでしたので、コミュニケーションを取るのに非常に苦労してしまったのです。結局1週間で学べた事は何もありませんでした。それも当然です。海外に行けばきっとすぐペラペラになれるんだ!そう思って...

初めてのカナダバンクーバーへの短期留学留学先 カナダ バンクーバー期間 2ヶ月ペンネーム なーこちゃん私は大学で英語を専攻していたので、英語を話せるようになりたいし、外国の文化に触れたくて留学を決意しました。まずは留学を斡旋している会社を探しました。あまりにいっぱいあるため、決めきれず友達が利用したことでいいやと安易に決めてしまいました。安易に決めてしまったものの担当の方は親切に段取りをしてくれま...

英語を話すと英会話の違いに気づいた海外生活学生の頃から英語は得意でした。英会話学校に通っていましたが、先生と普通に会話できていたし外国人の友達もいました。英語を使う仕事に就いたのでますます自信を持っていましたが、さらなるステップアップを目指そうと英語圏に留学した際、その自信は見事に砕かれました。留学先では日本語を話せる人は皆無。そして私が自己紹介をしたとき、現地の人たちは「ああ、この子は英語話せる...

英語をたくさん話せば上達するとは限りません留学先 オーストラリア留学(語学学校、大学)5年間ペンネーム chailatte中学、高校で一通り英語を学んだものの全く会話をすることができなかったので、最初は語学学校に通いました。語学学校は当然レベル別にクラスが分かれるのですが、これがメリット、デメリットがあるなと感じました。メリットはやはり同じぐらいのレベルの人達と会話ができること。単語を知らない、英...

日本とオーストラリアの生活習慣の小さな違い短期留学にはなりますが、大学生時代に1ヵ月ほどオーストラリアにホームステイをしていましたペンネームCOCOです。海外留学は高校生の頃からの夢でした。英語が好きで、英語学科の4年生大学に進学し短期留学を経験しました。大学でオーストラリアの事を勉強したときにオーストラリアが好きになり、現地の文化を学びたいと思いました。それに加え、勉強した英語がどこまで通じるの...

ラングエイトは新しい語学の勉強方今では小学生から学校でも英語を勉強するようなったようですが、昔は中学生から徐々に学んでいたのでとても四苦八苦していたことを思い出します。中学生ではまず簡単な単語を覚えることからはじめて文法を覚える方法だったと思いますが、今ではほとんど忘れているように思います。また、英語の授業は大体文章を要約することに主点を置いていたので、私たちは辞書を引きながら英語を日本語に訳すこ...

留学前にしっかりやっておけばよかったこと語学留学 2週間ペンネーム:ジャスティンアメリカの大学へ進学することが夢だった私は、中学1年生から英会話スクールに通い始めました。日本人講師と外国人講師を交互に行うグループレッスンを受けていましたが、物足りなさがずっとありました。学校は英語に力をいれている中高一貫の私立校でしたが、それでも外国人講師の授業だけでは自分の英語力があがらないことに苛立ちを覚えてい...