留学生のためのセブ島グルメ!!

 

まずはせっかくなのでフィリピン料理に挑戦!
Lantaw Floating Native Restaurant (ランタオフローティングネイティブレストラン)

 

フィリピン・セブ島留学生のためのグルメ!

 

ランタオはマクタン島コルドバ地区にあるフィリピン料理の人気レストランです。
セブの夜景が綺麗にに見える系列店もあります。
その名の通り水上レストランです。
夕方に行けば日本では見れない素敵な景色がみえますよ!
セブシティーからはタクシー代が往復800-1000ペソくらいかかりますが、その価値はあります。
気分転換に使ってみてはいかがでしょうか?

 

予算:約600ペソ
住所:Day-as Cordova Mactan, Cebu, Philippines
電話番号:+63 32 514 2959
営業時間:日〜木 午前10時〜午後10時、金・土 午前10時〜午後11時45分
リンク:https://www.facebook.com/LantawFloatingNativeRestaurant

 

 

 

高級おしゃれイタリアンANZANI(アンザニ)

 

フィリピン・セブ島留学生のためのグルメ!

 

出典;http://www.anzani.com.ph
マクタンではなくセブシティー側で高級ディナーをしたいときにおすすめなのがアンザニです。
雰囲気もいいですし、ワインの種類も豊富です。
会食なども行われるレストランなので、セブの富裕層の生活が垣間見れるかもしれません。

 

予算:約1500ペソ
住所:Panorama Heights, Nivel Hills, Lahug,Cebu city, Philippines
電話番号:+63 32 232 7375
営業時間:月〜木、日 午前12時〜午後14時30分、午後18時〜午後23時30分。金・土 午前12時〜午後14時30分、午後17時30分〜午後24時
リンク:http://www.anzani.com.ph

 

 

コスパ重視!野菜が食べたい!火鍋!
Red house(レッドハウス)

 

フィリピン・セブ島留学生のためのグルメ!
アヤラモールの近くの台湾火鍋のお店です。
セブにいると沢山の野菜を食べれる場所が少なく困る方も多いのではないでしょうか?
ここの火鍋はコスパが高く、野菜も食べれるという貴重なお店です。

 

予算:約250ペソ
住所:The Block Bldg.2 #571 Apitong St.,Cebu city, Philippines
電話番号:+63 32 266 3830
営業時間:年中無休11時30分〜14時30分、17時30分〜23時
リンク:https://www.facebook.com/RED-House-Taiwan-Shabu-Shabu-285366588234678/

 

 

安くて美味しい大人気アメリカン!
Casa Verde(カサヴァーデ)

 

フィリピン・セブ島留学生のためのグルメ!

 

マンゴーストリートの近くのラモスストリートという場所にある、安くて美味しいアメリカンのお店です。
アヤラモール、ITパークにもお店があります。
こちらの店舗が比較的席がとりやすいですが、できるだけ予約をお勧めします。
名物は大きな大きなハンバーガーです!
添えてあるポテトもハンバーガーの中身も美味しいですが、何しろ大きいので皆でわいわい食べたいですね。

 

予算:約400ペソ
住所:#69 Lim Tian Teng Street, ( formerly V. Ranudo ), Ramos, Cebu City, Philippines
電話番号:+63 32 253.6472
営業時間:10時〜22時
リンク:http://www.casaverdecebu.com/

 

 

 

日本の味が恋しくなったら!焼肉!
但馬屋(たじまや)

 

フィリピン・セブ島留学生のためのグルメ!
セブのクロスロードにある、日本の炭火焼肉が食べれる貴重なお店です!
マクタンにも店舗があります。
決して安くはありませんが、久しぶりの日本のお肉とご飯に感動すること間違いなしでしょう。
フィリピンの方にとってもめったに食べれない日本のお肉なので、先生達と一緒に行っても喜ばれます!

 

予算:約1500ペソ
住所:The crossroads Mall, Banilad, Cebu City
電話番号:+63 32 232 0533
営業時間:月〜木11時30分?14時30分、18時?22時
金〜日11時30分?14時30分、17時〜23時
リンク:https://www.facebook.com/tajimaya/info

 

 

番外編:セブの超ローカルレストランに挑戦!
名前のないお店

 

 

夜に町を歩いていると、沢山のローカルレストランを見かけます。
中には道路の脇の歩道がレストランと化していることも!

 

せっかくなので恐る恐る試してみてはいかがでしょうか?
どれも日本人が好きな味です。
おなかを壊さないようにきちんと火が通っているメニューを選び、お水にも気を付けて楽しんでくださいね!
予算:約70ペソ
住所: Cebu Cityのどこか

 

 

番外編:検索注意!フィリピンのストリートフード
セブの路上

 

夜になると、なにやら卵のようなものを売っているバイクや自転車を見かけるかもしれません。
これはバロットと言って孵化直前のアヒルの卵を加熱したゆで卵です。

 

なんといっても孵化直前とあって、中身が非常にグロテスクなため食べるのには勇気がいります。
何事も経験!と考える方は試してみると自慢できるかもしれません。
予算:約10ペソ
住所: Cebu Cityのどこか

 

 

おすすめフィリピン留学情報サイト

関連ページ

フィリピン留学をすると欧米よりも安く英語を習得できる理由
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
フィリピン留学の快適な生活と、英語を習得できる人気の秘密について
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
格安でメリットがたくさんあるフィリピン留学ただいま検討中
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
格安料金に驚嘆!!フィリピンで英語を学んだ場合、親子留学の費用とは?
口コミや評判で良く聞く、格安のフィリピン語学留学・英語留学って本当に、実際に効果があるの!? 個人の留学体験談も交えて、口コミ評判情報をお伝えします。
使える英語を身につけるには、実はフィリピン留学が適切だった。
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
英語科のフィリピン留学は、文化の違いを勉強する機会にもなる
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
フィリピンへ留学してコーヒーと英語を学んできました。
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
アメリカに行くよりもお得に学べるフィリピン留学について
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
日本から飛行機で5時間で行けるフィリピン留学について
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
レジャーも楽しみながらできるフィリピン留学について
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
フィリピン留学の準備と語学留学の学校の情報について
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
フィリピン留学は実際の所どうなのか、聞いてみました。
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
フィリピン留学するなら 子供が小さいうちが理想です。
ここでは一般募集で集まったフィリピン留学の体験談をご紹介します。
フィリピン留学で迷ったら「フィリピン留学体験ラジオ」
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
フィリピンへの留学に行く前にはきちんと予防接種をしておいたほうがいいと思います
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
大人気テラスハウスで活躍!近藤あやさんもフィリピン留学
初心者のためのフィリピン語学留学方法を伝授!本音で書かれた体験談を中心に、ブログでゼロからお伝えします!
40代からのフィリピンセブ島留学!?その効果とは・・・
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
1週間10万円ならまだしも、滞在費1ヶ月10万円でフィリピン留学する事は可能か?
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
フィリピン留学でのネット環境と電圧と病院で知っておくべき事
シニア留学(大人留学)ならフィリピンへ!人気の秘密とは?
東京オリンピックで外国人が来るため、シニア留学の人気が上がっているのは本当か?その秘密に迫ります!
BTELAはこのNILSのスパルタ分校!その様子とは?
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。
結果にコミットするライザップが、英語教育に進出!全く自信がなくても大丈夫
ここではフィリピン留学、セブ島留学に関するコラム記事をご紹介します。