フィリピン留学の快適な生活と、英語を習得できる人気の秘密について

フィリピン留学体験ブログ フィリピン語学留学に関するブログコラム

フィリピンは、1年中温暖な気候で、日本からも近く時差が1時間ということもあり、英語を学ぶための留学先として人気があります。

フィリピンへの留学は、世界から特にアジアから多くの方が来ていますが、日本からも急増しています。フィリピンの中には多くの語学学校がありますが、その中には日本人の資本の学校もあります。留学に不安がある方は、日本人の経営の学校を選ぶと、少しでも留学中の生活の不安が減ります。食事の面でも、日本食が出されることもあるので、生活になじみやすく英語の勉強に集中できます。

語学学校を選ぶときには、どんな勉強がしたいのかということが大切です。趣味で旅行や日常の英会話を楽しみたい方やビジネスにおける英会話を習得したい方、試験対策など様々です。このこと以外に、語学学校の施設や雰囲気、治安なども語学学校によって変わってきます。

より良い環境で学べるようにしっかり調べて選ぶことが大切です。学校によっては、医療英語を学べる学校もあります。国際協力機関の仕事に興味を持っている方にお勧めです。

語学学校は、寮と学校が同じ施設内にある、ホテルのような施設が多く見かけられます。建物自体もきれいで、掃除が行き届いており清潔感があります。

寮での食事は3食用意されているところや、朝食のみであっても近くにレストランがある学校など、食事に困ることはありません。食事のことを気にしなくてもいいので、その分勉強に集中することができます。

フィリピンは、比較的治安がいい場所に語学学校は作られています。しかし、夜は一人で出歩かないなど、気を付けなければなりません。スリに合う危険もあります。日本のように治安はよくないので、高価なものは身に着けないようにするなど、自分自身を守っていいかなければなりません。

フィリピン留学は、若い方だけでなく、年配の方の留学も増えています。シニア世代になって英語を勉強したいという方のためにも、対応している語学学校があります。和食のレストランがあったり、野菜料理が多く用意されるなど、食生活にも配慮してくれます。また、宿泊施設にはお風呂も用意されているので、勉強の後はゆっくりくつろぐことができます。

フィリピンでの語学学校は、マンツーマンの授業や少人数制のグループ授業が主流になっています。それぞれに合わせたカリキュラムが組めるので、無理なく英語を取得できるとして人気が出てきました。留学費用は、物価が低いためにマンツーマンの授業を受けてもリーズナブルな金額でできます。

タイトルとURLをコピーしました