格安でメリットがたくさんあるフィリピン留学ただいま検討中

フィリピン留学体験ブログ フィリピン語学留学に関するブログコラム

フィリピン留学を検討しようと思い資料を取り寄せてみました。

今まで留学といえばアメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、そう思っていた私です。

それがネットサーフィンをしている時、『格安フィリピン留学』の広告が出たのでついクリックしてしまいました。

フィリピンで留学が出来るとはその時初めて知りました。

数日後、届いた資料をさっそく見てみました。

そこで初めて知ったのですがフィリピンはアメリカ、インドに次いで世界第三位の英語公用国なんですね。

テレビ、映画などの身の回りに流れる言語が英語なので、勉強するのに適した環境ということのようです。

また日本から近いというのもフィリピン留学のメリットのようです。

飛行機で4時間半で着いてしまうというのはかなり体力的にも負担が軽いですね。

東京?名古屋間を高速バスで移動するよりもはるかに短い時間で着いてしまうことに驚きました。

時差も1時間しかないようなので、社会人の人でも1週間だけ、2週間だけ留学したいというときに時差ボケの心配がなく、すぐに仕事に戻れるのも大きなメリットだと思います。

そして最大のメリットといえば、費用が安いことでしょう。

マンツーマンレッスンを1日8時間、3食付き、掃除洗濯、宿泊費など全て込みで月額16万円から行けるというのです。

これはかなり魅力です。

どのコースを選ぶかによりますが、だいたい欧米留学の半分の金額でフィリピン留学が出来るというのです。

私は大学の時にカナダに2ヶ月留学したことがありますが、確かに高かったです。

円高だったのでそれでも安く済んだほうですが、合計すると80万円は超えたと思います。

カナダのトロントに留学したのですが、直行便はなくシカゴ乗り継ぎで14時間かかりました。

時差も13時間あったので、家族や友人に電話をしたら日本時間で早朝だったという失敗も数多くあります。

その点フィリピンは近いし時差もほぼないし、気軽に行けるのが素晴らしいです。

また私はホームステイしたのですが、語学学校から離れていて通学に1時間かかりました。

バスと電車を乗り継いで行かなくてはならなかったので、最初は何度も迷って雪の中パニックになりそうになったこともあります。

その点、フィリピン留学の場合は学内に寮がある場合が多く、毎日通学する必要がないようです。

時間の節約にもなりますし、安全面でも優れていると感じました。

今回フィリピン留学の資料を読んでみて、金額的にも日程的にもなんとか都合がつけられそうだなという印象です。

最近は治安もかなり良くなっているようで、フィリピンに対してちょっと危なそうという今までの見方が変わりました。

他の国よりも気軽に留学出来ることが分かり、今後本格的に検討してみようと思っています。

タイトルとURLをコピーしました