土曜日の朝に放送された「にじいろジーン」で紹介された「セブ島」について

土曜日の朝に放送された「にじいろジーン」で紹介された「セブ島」について フィリピンニュース

毎週土曜日の朝に放送されているフジテレビ系の関西テレビの番組「にじいろジーン」のコーナーのひとつに、

番組のキャラクターのジーンちゃんが世界のいろいろなところを紹介するというのがあります。

1月16日の土曜日には、フィリピンのセブ島へとジーンちゃんは出掛けていました。

セブ島は日本でも有名な観光地です。

細長い形の島で、その周りには小さな島がいくつもあります。

青い空に青い海と、リゾート地として最高の雰囲気があるのがセブ島です。

日本からもたくさんの観光客が訪れていますが、日本から数時間という近さなので短い休暇にも簡単に行ける場所です。

セブ島に行くツアーもたくさんあって、さまざまな旅行社からツアーのプランが出されています。

格安航空を利用すれば、福岡、大阪、名古屋、東京と各地域からリーズナブルなチケットで行くこともできます。

片道1000円というびっくりの格安チケットで行くという人も多くセブ島は日本人には人気のある観光地です。

セブ島の観光でお勧めの場所は、やはり美しい海と空を堪能できるビーチです。

マクタン島にはリゾートホテルがいくつもありますが、ここのビーチは特に有名で多くの観光客が世界各地からも訪れています。

他にも美しい白い砂浜が広がるビーチもあります。

シュガービーチという名のビーチは、その名のとおりにまるでお砂糖のようなきめ細やかな白い砂で出来ているビーチです。

遠浅になっているビーチなので、泳ぐというよりも渚の優しい波と美しい砂浜に時間を忘れて、溶け込むような心地よさを楽しむことができます。

ただただそこにいて、時間の経過とともに変化して行く海の色や空の色にこころが洗われるような錯覚を覚えます。
このシュガービーチにはこどもよりも大人がフィットするのではないでしょうか。

潮の干満によって姿を表す場所というのは日本にもあり、世界各国でもありますが、セブ島の「まぼろしの島」もなかなかステキです。

ほとんどその姿は波の下に隠れているのですが、大潮の干潮時になると静かにその姿を表してくれます。

誰でもが遭遇できるとは限らない「まぼろしの島」が現れた時に巡り合えたとしたら、それはもしかすると何かステキな事が起こる前触れなのかもしれません。

セブ島での観光にはシュノーケリングを楽しむことができるツアーなどもあります。

スミロン島は波も穏やかなので、のんびりと海を眺めたりすることもできます。

シュノーケリングで海に潜ればジンベエザメと一緒に泳ぐこともできて、人魚になった気分が味わえます。

水族館で眺めていたジンベエザメが、自分の居る海の中に居て、目の前を泳いでいるという不思議にこどものように感動することでしょう。

日本では味わうことができない、ワイルドな海を舞台にした人魚の物語の主役になれます。

マクタン空港から車で2時間ほどのところにはダイバー天国と呼ばれるスポットがあります。

美しく透き通った海の中にはサンゴ礁が見事な景色を作っています。

楽しそうに泳いでいる魚たちと一緒に泳げば、竜宮城の乙姫にでもなったような気分。

イワシの大群が群れ泳ぎ、海ガメの姿を発見すると興奮してしまうという人もいて、日本での忙しくストレスの多い毎日が嘘のように思えるのです。

泳ぎ疲れたら、海から上がってレストランへ。

イタリアンやメキシカンの美味しいレストランが、海からの徒歩圏に散在しています。

帰るのが嫌になると言う人のためにはホテルがあります。
セブ島が気に入ったカップルは、ウエディングもセブ島でということになります。

セブ島のリゾートホテルでウエディングというプランがあり、ハワイやグアムに比べるとリーズナブルな挙式費用です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました